削らずに 白い詰め物 を足していく接着治療

健全な歯を削りたくない、銀歯にしたくない、治療を一回で終わらせたい
という願いを叶えてくれる、最新治療です

高い接着技術によっていろんな事が可能です大学病院でダイレクトボンディングをメインに診療してきましたのでこの方法の可能性と限界を知っておりますから気軽に相談ください。


表面が破折・変色した歯

一回で修復

歯の隙間

一回で修復

部分銀歯

一回で修復

一本抜けた歯

一回治療で修復

ダイレクト・ボンディング法とは残っている歯に白い材料を着け足す治療なので健全な歯を一切削りません。虫歯から審美修復まで歯を思い通りに修復する最新の低侵襲な治療法です。
下記のほとんどのケースは一回の治療(30~60分)で審美修復する事が可能
• 虫歯治療
• 欠けた部分、割れた歯の修復
• 歯の色調の改善
• 歯と歯の間の隙間を閉じる
• 歯を長くして形態を整える
• 歯の形を整える
• 銀歯からの取り換え
• 歯茎が痩せて露出した根元の色の修復
費用:1.5~3万円/1歯(税抜)


施術方法


虫歯が無ければほとんどのケースで歯を削る必要がありません。従って麻酔も必要ありません。歯の表面を酸でエッチングしてから特殊な接着剤を用いて歯に白い材料を足して審美的な修復を行い、最後に形態を修正して磨きます。一回の治療で完了しますが、より審美的な結果を得るためには2,3日以上空けて再度磨くことが大切です。また、他の修復物や天然の歯と同じように欠けたり汚れたりするので美しく保つ為には定期的なメンテナンスに来院して下さい。また、ホワイトニングの予定がある場合は先にホワイトニングを行ってください。詰め物はホワイトニングで白くなりません。


メリットとデメリット


この方法のメリットは① 歯を削らないこと、② 他の審美治療と比較して手ごろな価格である、③ 治療が一回で終わる ことが挙げられる。冠やベニヤではどうしても健全な歯質を多く削り、型取り、仮歯の制作が必要となります。デメリットとしては、① セラミックと比較して若干汚れが付きやすい、② セラミックと比較して若干透明感が劣ることが挙げられます。



water2